テレワーク時の情報共有支援!「D-QUICK Cloud」の無償提供のお知らせ

株式会社アイサイト(本社:愛媛県松山市、代表取締役:仙波 克彦、以下アイサイト)は、新型コロナウイルスの影響長期化を受け、当社提供のドキュメント管理システム「D-QUICK Cloud」を6月30日までの期間限定で無償提供することをお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言発令によりテレワークを行う企業様が増えており、弊社にも非常に多くのお問い合わせを頂いております。こうした状況を踏まえ、弊社ではテレワーク時にお困りになっている皆様の支援を行いたいとの思いから、資料の情報共有、バージョン管理等にお役に立てる「D-QUICK Cloud」の無償提供を決定致しました。
テレワークにより自宅から会社のサーバーに接続しファイルを編集する際やファイルをメールでやり取りして編集する際に、間違って古いファイルで上書きしてしまったりしていないでしょうか。
「D-QUICK Cloud」を使えば、自動的にバージョン管理が出来るため、誰が・いつ・どのような編集を行ったのか履歴も管理できますし、常に最新版にだけ編集を行う事が可能です。情報共有がし辛い今こそお役に立てるソリューションとなっております。

弊社は、「D-QUICK Cloud」の提供を通じて、全ての企業様の事業継続に貢献して参ります。
https://d-quick.i-site.co.jp/

【無償提供の内容】
対象製品  :クラウド版の図面・文書管理システム「D-QUICK Cloud」
御申込対象 :新規に「D-QUICK Cloud」をご利用頂く法人・団体の方
御申込期間 :2020年4月16日(木)~2020年5月29日(金)※1
無償提供期間:2020年6月30日(火)まで ※2

※1 緊急事態宣言の延長により、5/29(金)まで延長致しました。
※2 期間については、今後の状況に応じて変更する場合があります。

【御申込方法】
下記御申込フォームから御申込ください。

お申込のお客様へは、追って担当者よりご連絡を差し上げます。
※なお、無償提供期間終了後、自動的に有償サービスへ移行することはございません。

【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社アイサイト 東京支店営業部
E-mail:i-marketing@i-site.co.jp