D-QUICKシリーズ

D-QUICKシリーズは、業務で使用している図面や文書を一元管理し、共有・活用できる一気通貫ソリューションサービスです。各製品が連携する事により、紙図面や紙文書の電子化から、図面・文書管理システムへの登録、保管、そして出図/配布までをトータルでサポートいたします。

→D-QUICK シリーズについてもっと詳しく

図面・文書管理システム
D-QUICK7

D-QUICK7は、設計データなど、製品に関わる技術情報を管理し活用するシステムです。
普段慣れ親しんだエクスプローラに似た操作感で、設計データや紙の書類を保存し、最新情報を共有する事で製造ミスを減らすことが可能です。日々増え続ける図面や文書等のドキュメントデータを、セキュアな環境で一元管理し、さらに、社内共有することで効果的に利用できるプラットフォームです。

→D-QUICK7についてもっと詳しく

文書管理システム
D-QUICK Cloud

D-QUICK Cloudは、パブリッククラウド環境で、お客様内部と外部(協力会社・海外工場等)との情報共有をセキュアな環境で提供することができます。(日・中・英対応)
企業内に存在している契約書などの書類をクラウド環境で情報管理できるおすすめのITツールです。

→D-QUICK Cloudについてもっと詳しく

ドキュメント管理システム
D-QUICK Web

D-QUICK Webは、ブラウザ上で動作するためプラットフォームを選ばないシステムです。
Microsoft WindowsやMac PC、iPad、Androidなど、様々な端末で運用できます。

→D-QUICK Webについてもっと詳しく

オーサリングツール
D-QUICK Entry

D-QUICK Entryは、スキャンしたデータの傾き補正やゴミ取りを行い、電子データを目視で確認しながら、キーワード(ファイル名称、お客様名、文書番号、図面番号など)の入力やリネームができる登録支援ツールです。

→D-QUICK Entryについてもっと詳しく

一括出力システム
D-QUICK Print

D-QUICK Printは配布を行う図面の設定(部数、スケール、スタンプ、透かし、紙折、図面の場所など)をCSVファイルに書き込んで読み込むと、図面が登録されている場所から当該の図面を検索し、設定された内容に添って、該当のプリンターに出力することができる一括出力システムです。

→D-QUICK Printについてもっと詳しく

データ移行サービス

システムリプレイス時のデータ移行をワンストップで提供します。
・ 紙文書などのアナログデータをデジタル化
・ 既にあるデジタルデータの媒体・フォーマット移行
・ システムリプレイスに伴うデータ移行

 

グローバル展開

製品の多言語化を進め、グローバルでの販売に取り組んでいます。

ドキュメントソリューションに関するお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-6273-4600
受付時間 9:30-17:30 [ 土・日・祝祭日除く ]